フィジカルBとノビルンの違い

フィジカルBとノビルンの違い

 

もしかして本人よりも成長を心配している母親やお父さんの方が気になってしまっているのかもしれません。

 

ですが、気にするのは悪い事ではありません。

 

成長期になるべく身長を伸ばしてあげたい。

 

このように思う事はかなり大切で、子供の身長は遺伝が大きく関係していると考えている方もいます。

 

しかし、実際に影響するのは20%から25%の間だと言われています。

 

重要なのは遺伝ではなく成長期に必要な栄養素をどれだけ補給できているかです。

 

そんな訳で成長期の栄養が気になる母親達から高い評判を集めているのが、フィジカルBノビルン、この2つの成長期応援サプリです。

 

では、2つの商品の特徴をご紹介していきます。

 

フィジカルBのポイント

 

フィジカルBには、1日に必要な成長成分がたっぷりと配合されていて、鉄分は1日の必要量の95%以上、ビタミンB1は1日の必要量の98〜102%以上。

 

なおビタミンB2、ビタミンB6、アミノ酸などが豊富に配合されています。

 

他にも、必要な栄養素を補給するだけではなく、吸収率にもこだわって作られているため、主成分に配合されているのが消化吸収率95%とも言われているスピルリナです。

 

水に溶かして飲んだり、ヨーグルトにかけたりしながら吸収する事が可能な粉末状になっています。

 

味はさっぱりとしたグレープフルーツ味です。

 

なので、牛乳が嫌いなお子様でも安心して飲む事ができます。

 

続いてノビルンです。

 

ノビルンは、成長期に必要な栄養バランスに着目して製作されています。

 

カルシウム、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンB6、ビタミンK、α?GPC、シトルリン、オルニチン、アルギニン、ボーンペップがたくさん配合されています。

 

特に注目したいのが、Ca:Ma=2:1の理想的なバランスです。

 

なおかつ、骨の研究から生まれた注目成分ボーンペップ300ミリグラムを配合しているところです。

 

ノビルンは、商品の形状がタブレットになっていて、水に溶かしたりする手間がないんです。

 

つまり、スナック感覚で食べられるメリットがあるです。

 

実際に購入した方の満足度を見ても非常に高いです。

 

子供が喜んで食べる所までしっかりとこだわり抜いて製作された商品です。

 

フィジカルBもノビルンも、どちらも品質や安全性にもこだわって作られています。

 

どちらも、お子様が安心して吸収する事ができます。

 

配合されている成分や商品の形状等が異なる事から、どちらがよりおすすめとは言えません。

 

ですから、お子様が続けやすい事を優先して選んであげて下さい。

 

2つの商品はどちらも公式サイトからのネット通販で購入する事ができます。

 

お得な情報も記載されているので、公式サイトをチェックしてみてくださいね。

 

◆飲み物やヨーグルトに溶かして飲んで、スピルリナが良い方は、フィジカルBをどうぞ。

 

 【詐欺】フィジカルBの口コミと効果|高校生は伸びない!?

 

 

 

page top